フローリングのキズ補修はプロに任せた方が安心

subpage-img

フローリングは部屋のレイアウトに柔軟に対応し、また掃除も手軽に行えることから最近非常に人気です。


しかし、キズがつきやすいのが難点で、注意深くしていてもちょっとした弾みでキズがついてしまうことがよくあるものです。

最近ではその補修を自分で行うと言う人が増えており、また材料や道具もDIYショップなどで販売されていることから比較的簡単に治せると考えている人が少なくありませんが、実際には美しく修復することが非常に難しいものです。フローリングの特徴は、その美しい光沢と木目にありますが、その光沢と木目を素人の補修で美しく再現することが不可能に近いものです。

床の色は年月が経つにつれて様々な環境の影響で変化していきます。


そのため元の色とは徐々に変わっているためその色に合わせる事が非常に難しく、DIYショップなどで販売されている塗料では全く同じ色を再現することができません。また木目についても複雑な木目を再現することを難しく、修理した後も違和感が発生する原因となってしまうのです。



小さなキズであれば多少の違いはあまり気にならないものですが、大きな傷になると違和感を生じてしまうことが少なくありません。



プロに依頼するとしっかりと色合わせを行い木目の再現も美しく行ってくれるので、見た目にわからない修復を行ってくれることが多いものです。フローリングの違和感は非常に気になるものなので、その修復はプロに任せた方が完璧な仕上がりにしてくれるので安心です。



top